お知らせ機能が追加されました。

WSDBの学生用スマホアプリ用に「お知らせ機能」が加わりました。

在校生だけでなく、申請者に対してもお知らせを送ることが可能です。

 

第一弾として、掲示板(設置型お知らせ機能)が実装されました。

 

単なるメッセージ機能とは違い、学校側が作成したカテゴリごとにグルーピングされて、メッセージが受け取れるようになっています。

1.カテゴリ作成画面

複数のカテゴリが設定でき、カテゴリごとに色分けされます。

2.お知らせ管理画面

送信したお知らせを管理することができます。

既読、未読の管理が可能です。

3.新規お知らせ作成画面

お知らせは、個人単位だけでなく「在校生全員」「留学生」「クラス」「国籍」など、すでに設定されている属性により対象者を選ぶことができます。

また、学生のステータスが該当の属性に変更されると、自動的にお知らせを受け取ることができます。

 

「ファイルの送付」「URLの送付に区分け」「送信日時の設定」「掲載期間」を設定することが可能です。

4.掲示板作成画面

お知らせは、個人単位だけでなく「在校生全員」「留学生」「クラス」「国籍」など、すでに設定されている属性により対象者を選ぶことができます。

また、学生のステータスが該当の属性に変更されると、自動的にお知らせを受け取ることができます。

 

「ファイルの送付」「URLの送付に区分け」「送信日時の設定」「掲載期間」を設定することが可能です。

5.学生受信画面

学生は、WSDBスマホアプリのメニューから掲示板を押すと、学校から送られてきたお知らせを確認することができます。

未読のお知らせは、直接お知らせを確認できるようになっています。

既読のお知らせは、カテゴリに分類され、整理されます。